株式会社 懸け橋 

地方と東京との
懸け橋に。

代表メッセージ

私は、長野県で生まれ育ち、大学進学を機に地元を離れました。
長野・愛知・静岡・東京と移り住む中で、地方と東京とのギャップを身をもって感じました。
その中で、これからは、地方が元気になることが社会の発展に大いに寄与すると信じるようになりました。

日本経済が停滞感を抱く中、東京一極集中は益々加速しています。
当社は人材サービスを営む企業ですが、東京には無数の人材サービス会社が存在しており、その様相は時に供給過多のようにも思えます。
一方、地方の経営者の方々と話していると、幹部人材の獲得について頭を悩ませている企業様は少なくありません。
当社は、あえて東京に拠点を持つことで、地方と東京との懸け橋になりたいと考えています。

地方には、BtoB産業を中心とした世間一般には知られていない素晴らしい中小企業がたくさんあります。
私たちは、そんな地方の優良企業とマネジメント経験豊富な人材の懸け橋となり、
日本の経済発展に貢献するとともに、ベテラン管理職経験者のキャリアの集大成の場を提供致します。
株式会社 懸け橋の竹内 博和